0013b3c82fe7002572bbf5ed6b66c5a6
にっくぅ〜の日記

息子の受験に向けて

2017/05/13 19:52 子ども 旅行・お出かけ くらし 家族

ゴールデンウィーク!!!

珍しく息子が部活休みの連休で

家に居てもユーチューブばかりなので・・・^^;

気晴らしにお出かけしてきました!

ハムタイです!!!

中にハムとマヨネーズが入ったたい焼き!

外側のカリカリ部分も美味しかったぁ^^

温泉にも入ってきました。

富良野から赤平方面へ向かい

田舎道をのんびり走って一時間までかからなかったかな・・・

エルム高原温泉の「ゆったり」です。

気持ち良かったぁ~^^

毎度旅していて思うことですが

一緒に行ってくれる人がいるから

私は旅行が楽しいのであって

これが

私一人ってなると

絶対行かないなって。

運転はあまり得意じゃないし・・・

そう考えると

家族ってありがたいなぁ・・・

私の立てたプランに無条件に付き合ってくれて

こんな私と一緒にいてくれて。

本当に感謝だな。

最近は

息子も中学2年になり

お出かけについてきてくれなくなりましたが

今回はしょうがなく???ついてきてくれて・・・

なんだかんだ言っても優しいなぁ^^

今年から

塾の場所も変わり

2段階

難しいクラスに移動したから

本人は1年生の時より間違いなく

ストレスがかかっていると

思われます。

小学生の頃から洗脳してきた?志望校があるのですが

塾の先生のすすめもあり

変えようか真剣に悩んでいます。

そんな中

私はどうすれば息子の受験を応援してあげれるか?なんて

ネットで調べながら研究中です^^;

私は元々息子に対してガーガー言わないので

出来ればあまり声をはりあげて怒りたくないんです。

思いっきり怒ると

親も自己嫌悪に陥ったり、疲れてしまいますので

出来ればそうしたくないんです。

最近体がもたなくて^^;

疲れると些細な事でイライラして

ストレスをためて体調を壊し

この歳になると

その影響を受けて自律神経も乱れてきたりで

体に害を及ぼすって事がわかったんです。

だから健康でいるためにも

いかにイライラしないで毎日過ごすか!!!

って事が私にとってポイントになってきます。

普通に生活していたら

色んな所からストレスの原因が舞い込んできますが

それを最小限に抑えるにはどうしたらいいか・・・なんて

よく考えたりしますが・・・。

それってやっぱり自分の気の持ちようしかないと思うんです。

マイナスをプラス思考に変える!って作業を永遠に繰り返していると

最初は無理やりプラス思考に変えていても

不思議といつか自然とそういう思考になってくると思うんです。

来年受験生の息子に

ストレスを最小限に抑えて

ガーガー言わないでやる気を引き出せそうな

私なりに考えた方法のひとつは

「本人のモチベーションを自然と上げる!」って方法です。

今の時代は

昔と違ってゲームやユーチューブが当たり前になっていますが

私はそのような物を無理やり息子から取り上げる気はありません。

大人にも言える事ですが

ある程度好きな事をしないと満足感が得られなくて

次の目標に進む力が湧いてこないと思うんです。

だからガーガー言ったり無理やりタブレットやゲームを取り上げたりせず

宿題などが終わったらご褒美として与えています。

「頑張ったからご褒美としてゲームが出来る!」

TVに東大に子供達を進学させたママが出ていて

その時に言っていたことですが

「親はある程度子供をコントロールしなくてはならない」

って・・・

コントロールって聞いたら良くは聞こえませんが

うまく説明できませんが

私にも少しだけわかる気がします。

コントロールされてる!って事に子供が気が付かずに

気が付いたらコントロールされていた!って感じが

一番良いのかな・・・

上手く言えないけど。

私なりの息子に自然とモチベーションを上げる方法は

「トイレ学習」です^^;

これは息子が幼い時からポスターとか貼っていますが

中学生の息子に今やっているのは

トイレにこんなのを貼っています。

モチベーションが上がりそうな言葉?を

私が勝手に抜粋して・・・^^;

・今日できることを明日に延ばすな。

今日それを片付ければ明日はそれが楽しみになる。(ジェイムズミッチェナー)

・チャレンジしない限りはチャンスは訪れない。(佐藤琢磨)

・「やりぬかなくては」という気持ちが様々なアイデアを生み出す。

(カシオ計算機 樫尾忠雄)

・やってみなければ結局は失敗と同じ。(リチャードブランソン)

・目標というのは締め切りのある夢である。(ドディ・ウォルターズ)

・安心、それが人間の最も身近にいる敵である。(シェイクスピア)

などなど・・・・・

息子がどう感じるかはわかりませんが^^;

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください